ラシュシュ 成分

乳腺を発達させるサプリとクリーム

乳腺を発達させるサプリとクリーム

バストアップのために役立つものの中には胸に直接塗るタイプのジェルやクリーム、飲むタイプのサプリメントなど色々なものがあります。

どちらのアイテムも、乳腺を発達させることを狙いとする成分がたくさん含まれているのが一般的です。

バストに直接塗るタイプの製品としてバストアップジェルとバストアップクリームがあります。

多種多様に存在するバストアップクリームとバストアップジェルですが、はっきりと効果を体感できない製品も確かにあるのが現実です。

効果のないハズレのバストアップクリームを購入してしまわないためにも配合成分が信頼できるものかどうか事前に知っておきましょう。

バストアップクリーム・ジェルの効果的な成分

バストアップクリームとジェル・バストアップサプリに配合されている主な成分について、あまりよく知らない人にもわかりやすく説明するためグループ分けしてみました。

バストアップクリームとバストアップジェルに配合されている主成分には、それぞれの特徴からおおまかに分けて以下の3つに大分類することができます。

女性ホルモンの分泌を促進させる成分

バストに直接塗るタイプのアイテムについて考えるにあたり、重要なポイントは「女性ホルモン・成長ホルモンを促進する成分」が含有されているかどうかになります。

バストアップクリームやジェル・バストアップサプリで女性ホルモン・成長ホルモンの分泌を促進する成分が含まれていない製品は、はっきり言って効果はありませんので、購入の選択肢から外してください。

成分を判断するポイントとしては「女性ホルモンの分泌の調整」「エストロゲンの成文の促進」が挙げられます。

この二つの効果で乳腺の発達を促し、女性らしいキレイなラインのバストを作る効果があらわれるのです。

ラ・シュシュ

公式サイトへ

プラセンタが配合されているか否か

ことのほかバストアップクリームやバストアップジェルに配合されている成分としてチェックしたいのが「プラセンタ」です。

プラセンタには、特に女性ホルモンの分泌を促進させ、ホルモンバランスの調整をする効果があるのが解明されています。

女性ホルモン・成長ホルモンのホルモンバランスの適切な分泌と調整は、バストアップを促しその上美肌効果や生理を規則正しくもっていくなど女性の身体のバランスを総合的にケアしてくれる素晴らしい成分です。

バストアップアイテムには様々なものがありますが、最も効果的なメソッドは「脂肪細胞」の正しい成長を促進させることです。

バストはほぼ9割が脂肪細胞で構成されているため、バストを作っている脂肪細胞に成長因子を注入すれば、バスト自体がボリュームアップするということになります。

プラセンタには、脂肪細胞の成長に直接的に効果を与える成分がたっぷり含まれているのです。

そのかたわらプラセンタには「IGF」という細胞を大きく成長させる働きで筋肉細胞を作ったり、皮膚そのものを再生する効果のある成分が含まれていることがわかっています。

このIGFという成分は、筋肉量と筋肉細胞を増加させる効果で筋肉細胞の成長を促進させたりするので、体の余分な脂肪細胞を燃焼させる効果があります。

このIGFは筋肉細胞を増加させさらに新陳代謝を促すので、体に必要のない脂肪を燃焼させる働きがあるのです。

IGFの効果である筋肉の増加と強化は、バスト周辺の筋肉にもよい影響を及ぼします。

乳房の周辺の筋肉を増強させることで、垂れ下がったバストを上向きにアップさせることができるのです。

脂肪細胞を増やす効果のあるプラセンタ・・・「それでは太るのでは?」と危惧される女性の方も多いと考えられますが、このIGFの効果で増強される筋肉細胞が余分な脂肪細胞を燃やしてしまうので、逆にダイエット効果が期待できることになります。

さらにプラセンタには「血行促進」効果があることがわかっています。

全身の血行を効果的に促進させることにより、バストアップに必須のホルモンや栄養素が全身に行き渡ります。

女性の身体に相応した血行促進は、バストアップに絶対に必要なのです。

プラセンタには各種アミノ酸、各種ビタミン、良質なタンパク質など多様な栄養素が含まれていますが、特に取り上げるべきべき成分に「核酸」があります。

核酸には新陳代謝を活発化させる効果があります。

これはまさにアンチエイジングに必要不可欠の栄養素ですが、大体20代を過ぎると減少しはじめ、40歳を過ぎたあたりで著しく減少していくため、イコール老化の温床となってしまいます。

これは拡散の減少が大いに影響しています。

減ってしまった核酸をプラセンタの補給によって補うことで、アンチエイジング効果が期待できるのです。

さらに、プラセンタの効果の一つとして「コラーゲンの生成」があります。

コラーゲンの生成を促進することで、ハリとツヤのあるきれいで肌触りのよいバストの成長が望めますし、それと同時に美肌効果も得ることができます。

女性にとってとてもおいしい成分ですよね。

また、プラセンタは、肌のターンオーバーを促してくれる効果があります。

畢竟、肌の新陳代謝、肌細胞の再生を促進してくれますから、透明感にあふれた女性らしいきれいな肌を再生してくれるのです。

プラセンタのおよぼす美白効果も、自然な肌本来の白さを取り戻してくれます。

肌をターンオーバー(再生)してくれる効果は、シミやシワをも改善することが期待できます。

全身の皮膚そのものの新陳代謝を促してくれますので、皮膚がどんどん新しいものに再生されていきます。

この効果により、顔のシワ自体を目立たなくしてくれる効果も期待できます。

以上、プラセンタに含有されている数多くの栄養素のおかげで、若々しく美しい素肌をゲットできるというわけです。

ラ・シュシュ

公式サイトへ

そのアイテム、エストロゲンも含まれていますか?

「エストロゲン」は、女性の美容に必要な各種ビタミン、ミネラルが含まれており、女性ホルモン・成長ホルモンを調整する効果があります。

これにより、美肌効果、アンチエイジング、疲労回復などさまざまな効果が期待できます。

エストロゲンは「乳腺の発達」を促進してくれますから、女性らしい弾力にあふれた美しいバストづくりが望めます。

エストロゲンが最も多く含有されている成分は「ザクロエキス」です。

ザクロエキスにはエストロゲンのみならず、ビタミンCとポリフェノールも豊富に含有されています。

ビタミンCとポリフェノールは、非常に強い抗酸化作用があり、酸化から体を守ることによって、老化や肌トラブルを予防出来ますし、バストへの美肌効果ももちろんあります。

バストアップを目指す女性の方はザクロエキスが含まれているバストアップクリーム・ジェルを選ばれると良いですね。

<h3>まとめ</h3>

以上述べたように「乳腺の促進を発達させる」クリームとジェルを選ぶ点で大切なポイントは3つ。

「プラセンタ」と「エストロゲン」が含まれているかどうか?「女性ホルモン・成長ホルモンの分泌を活発化させる効果があるかどうか?」この3ポイントです。

バストアップクリームを選ぶ時には成分表を吟味し、この3ポイントに留意して探されることをおすすめします。



ラ・シュシュ

公式サイトへ

ページの先頭へ