ラシュシュ 成分

より効果的なバストアップクリームの使い方

乳腺を発達させるサプリとクリーム

バストアップクリームは、小さいバストでお悩みの女性の夢であるボリュームのある胸を実現してくれるアイテムですね。

クリームをバストに塗ってマッサージすることでバストアップやバストのハリや弾力を復活させてくれるのですから、使わない手はありません。

女性の夢を叶えるバストアップクリームですが、ただ塗るだけでは効果は期待できません。

バストアップ手術などと違い即効性のある方法ではありませんし、大切なポイントは使い方ひとつになりますね。

単純に大きくしたい箇所に塗り込むのみでは、狙い通りの効果は出ないと考えられますし、コスパもわるいでしょう。

保湿液や乳液・ローションなどよりも当然価格はある程度高いですし、無駄な使い方はしたくないものです。

せっかくのバストアップクリームなのですから、より効果の期待できる使い方を工夫したいですね。

効果的な塗り方・使い方をしてより確実なバストアップを図りましょう。

ラ・シュシュ

より効果的なタイミングとは

バストアップクリームクリームの基本として第一におさえてほしいのが塗るタイミングです。

そして、基本の二つ目として大事なことが、バストアップクリームをムル溶きにバストアップマッサージも同時に行うことで、相乗効果が生まれます。

ぜひ併行してバストアップマッサージも行ってくださいね。 バストアップクリームを塗るタイミングとしてベストな時間帯は「朝」「お風呂上がり」と「就寝前」です。

朝は忙しいので・・・という女性は「お風呂上がり」と「就寝前」だけでもよいでしょう。

就寝前は成長ホルモンと女性ホルモンの分泌が活発になる時間帯の直前ですから、最も効果的な時間帯です。

一番良い時間帯は22:00〜4:00までの間。この時間帯がベストタイムです。 就寝前は成長ホルモン・女性ホルモンが最も活発に分泌される時間帯の前になりますから、とっても効果的な時間帯です。

この時間帯に就寝できるという女性の方に一番オススメです。

もしこの時間帯に睡眠時間を確保できないという方にはやはり「お風呂お上がり」ですね。

お風呂上がりは、胸のみならず全身の血行がよくなり最も血流の活発な時間帯です。

どうしても一日一度しか時間を作れないという方には「お風呂上がり」または「就寝前」のどちらかの時間帯でバストアップクリームを活用されるとよいでしょう。

バストアップクリームの基本的な塗り方

バストアップクリームの基本的な塗り方として、バストの外側から内側に、中心に向けて寄せ上げる感じでマッサージすると谷間をつくるのに効果的です。

とにかくバストを中央に向けて寄せる感じですね。

そして、バストを下から上に向けて持ち上げるような感じで優しくクリームを塗ってください。

こちらはバストを上に持ち上げる感覚です。

基本的にはバストを寄せる、上げる、の2つのポイントをイメージしながら塗りましょう。

あくまでもバストを「寄せる」「上げる」感覚です。

この2つがバストアップクリームの基本的な塗り方です。

もう一つ、マッサージをする際には、力を込めすぎず優しく優しく塗り込んでください。

力を入れすぎてしまうと、せっかくある胸の脂肪を燃焼させてしまうことになります。

力を入れてしまうとせっかくのバストがしぼんでしまいます。

脚やウエストを細くするためのマッサージは力を込めて絞るようにマッサージしますよね。

力を入れることで、脚やウエストの脂肪を燃焼させる働きがあるからです。

間違っても力を入れすぎないように注意しましょう。

ラ・シュシュ

マッサージのポイント(2)

バストアップクリームを使ってマッサージをする時には、脇の下やデコルテ部分も同時にマッサージすると良いですね。

脇の下やデコルテ部分は、たくさんの経絡やリンパ節の通り道になっています。

この二カ所をポイントに刺激を与えることによって、リンパの流れがアップし、バストアップに良い効果を与えることができるのです。

また、デコルテ部分からバストにかけての美容効果も期待でき、美容効果に好影響を与えます。

さらに、バストアップマッサージをするときには「乳腺」の場所を意識しながら乳腺マッサージも行いましょう。

乳腺を刺激することで、バストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌が活性化され、バストアップの基礎を築くことができます。

効果的なタイミング(2)

バストアップクリームを使うのに効果的な時間帯について「朝」「お風呂上がり」「就寝前」の3つをあげました。

お風呂上がりについては、浴槽につかることにこだわらず、シャワー後も同様に効果的です。 「お風呂上がり」も「シャワー後」も体やお肌がしっかり温まっているので、血行が大変良い状態です。

これら3つのベストタイミングに、バストアップに有効な成分を浸透させることでより良い効果が期待できるのです。

これらの時間帯こそバストアップのベストタイミングなのです。

お風呂上がりに関しては。

体が芯まで温まっている状態なので、新陳代謝、血行促進の活発化が期待できますし、またお肌の毛穴が開いている状態ですから、バストアップクリームの効果的成分が肌の奥深くまで浸透します。

お風呂上がりは、美肌効果、バストアップ効果が望めるマストタイミングというわけです。

お風呂上がりにバストアップクリームを塗ってバストアップマッサージをすることで、着実にバストにハリと弾力を感じることができることでしょう。

ラ・シュシュ

公式サイトへ

ページの先頭へ